未来おっさん:福岡市博多区のチラシデザイン・印刷担当者サイト

誰かひとりのためにサイトを作る心づもりが、何人ものユーザーを生み出す。

ユーザーを絞りきれていないサイトはユーザーの取り込みが難しい。

と言う事に、気付いた。

今更。

 

勢いだけで更新を続けて来たのだけれど、そろそろ、意義あるコンテンツを増やしていこうと考えている。

目指せギズモード・ワイヤード!(嘘)

 

と言う事で、サイトの心構えを書く。

おそらく、サイトのコンテンツは、不特定多数の為に書いてしまうとまとまりがなくなる。

また、自分の為だけに書いても同じ。あとで見直しても、どういう気持で書いたのかよくわからないために、メモ変わりにもならない可能性がある。

 

心構えとしては、仮想のユーザーを一人用意したい。

性格や、どういった記事に興味を持つかという事を想像して、妄想しながら書く。

その人に最適化して記事を作ってゆけば、知らず識らずのうちに、記事がまとまってきて、読みやすくなる。

漠然と、記事を書くよりも、対象のキャラクターのレベルに合わせて、書いていく為にターゲットがぶれず、よりわかりやすくなる。文章の整理がついて、より自分の理解も深まる。

 

コメントを残す

関連記事