未来おっさん:福岡市博多区のチラシデザイン・印刷担当者サイト

3専門家の意見

専門家の意見に惑わされないように、自分の意見を持って広報活動を行いたいものです。

専門家の意見は、おおよそ、常識で考えてそれは無理です。という言葉に表現されます。

但し、専門家か、プロか、という部分においては、

プロは、なんとかやる方法を見つけてくる。

専門家は、ともすると、批評家になり、可能性を潰すことになる。

プロか、専門家気取りの批評家かを見極める事が大事です。

特に専門知識を必要とする、印刷や、ウェブサイトの構築は、注意して発注すべきです。

 

専門家気取りの批評家は、技術に対して集中的に批判を展開するのに対して、

プロは、結果や目的に対して何としてでもアプローチする手段を提示します。

 

コメントを残す

関連記事